携帯アフィリエイト > 現在地
最強アフィリエイトツール

量産で稼ぐ

最終更新:2013年04月04日
一般的な稼ぎ方
量産とは『沢山アフィリエイトサイトを作る』です。何百、何千とホームページを管理しているアフィリエイターは沢山います。量産はアフィリエイトでは無くてはならない方法なのです。
2011年現在では『量産の時代は終わった』と言う声も囁かれていますが、まだまだ現役バリバリなのは言うまでもありません。

量産する訳
そもそも一つのサイトで沢山稼ごうと言う考えではなく、全てのサイトからの報酬を毎月トータルで考えている。
月200円稼ぐサイトが100サイトあれば月20000円となる訳です。
基本的に一つのサイトでの広告収入額って少ないんです。なので量産発想が生まれる訳です。
各サイトが稼ぐサイトに成長すればアフィリエイトで生活できるでしょう。

メリット
  • 沢山サイトがある為何処からでも集客できる
  • 各サイトでは少ない報酬額でもトータル的にまとまった額に達する。
  • サイト同士を循環させた場合、同一ジャンルのサイト群な為SEOの効果が期待できる。
  • 被リンク確保を考えた場合容易に確保出来る。
  • 基本ペラのコピーサイトなので簡単に作成できる。

デメリット
  • 似た様な内容のサイトばかりになるのでユーザーに飽きられる
  • コピーサイトなので、検索エンジンからスパム扱いになる可能性を秘めている。
  • 作りが同じなので管理人が誰なのか一目瞭然。
  • 沢山の広告代理店を使用した場合、管理が厄介。
  • 携帯では限界がある
  • 被リンクが同じになる傾向にあるのでスパムになる可能性を秘めている。

とまあこんな感じです。デメリットもありますが、実際稼いでおられるアフィリエイターの7割強は量産型なのではないでしょうか。
驩メぐ方法を考える
量産型
コンテンツ型
Copyright © 2011-2017 稼ぐ方法 - 量産 - アフィリエイト All right Reserved.

TOPmono space