携帯アフィリエイト > 現在地
個人のページランキング

コンテンツで稼ぐ

最終更新:2013年04月04日
結構大変
コンテンツ型とは『サイトの内容が充実』してるって事です。量産型とは違い、一つのサイト作成に費やす時間は結構なものになります。2011年今結構注目されてるアフィリエイトの方法です。
目が肥えてきている
スマートフォンなどの普及が今現在猛スピードで始まっています。もはやネット端末は一人一台の時代。それに伴い一般ユーザーのウェブサイトを見る感覚、知識などがこれから更にレベルアップするものと予想されます。
デザイン、充実度、ユーモア、センスなど、これまで通りの感覚でアフィリエイトを行って果たして従来と同じに報酬が得られるか非常に疑問視する所です。
いかにユーザーに満足のいく情報、コンテンツを提供できるかが鍵となる様に思うのです。
更には『アフィリエイト』の存在、知識を兼ね備えた一般ユーザーが現れてもおかしくありません。小学生でもお小遣い稼ぎをする時代が来るかもしれません。
おそらくトップアフィリエイターの方々は実践していると思います。何故なら稼ぐ方々は既に量産しつくしている訳で、後はコンテンツ型しか残ってないからです。これまでのノウハウや経験を持ってすれば結構簡単にやってのけてしまうのではないでしょうか。

メリット
  • リピーターが付く可能性あり。
  • 一つのサイトで大きく稼げる可能性を秘めている。
  • 成約率が量産サイトより上
  • SEO的に非常に良いので安定した順位が見込める。
  • 広告をある程度絞ってしまえばASPの管理も楽。
  • ページ数があるので1サイトで沢山のキーワードで集客できる。

デメリット
  • 独自のコンテンツが必要になる為、時間と労力が必要になる。
  • SEOに失敗した場合最終的に量産に走り易い。
  • 労力の割には稼げない場合、やっぱり量産。
  • 広告に合わせて作成した場合、広告の期限切れによりコンテンツが水の泡となる。
  • 同ジャンルのサイトから相互リンクの依頼が来て面倒臭い。

コンテンツ型は2つ3つは持ってた方が良いと思います。その時はSEOに失敗しても、検索エンジンに突然評価されて上位表示される可能性もあります。コンテンツ型は結構重宝すると思います。
驩メぐ方法を考える
量産型
コンテンツ型
Copyright © 2011-2017 稼ぐ方法 - コンテンツ - アフィリエイト All right Reserved.

TOPmono space